「Re:ゼロから始める仮想通貨生活日記」第47話 各取引所サーキットブレーカー導入どうなる?

ども、Re:ゼロから始める仮想通貨生活中のにしむーです(´・ω・`)

「Re:ゼロから始める仮想通貨生活」日記第47話 各取引所サーキットブレーカー導入どうなる?

「第47話 各取引所サーキットブレーカー導入どうなる?」の巻

 

日本の仮想通貨取引所大手のビットフライヤーで、遂に「サーキットブレーカー」が導入されました。

 

サーキットブレーカーって何?

トレード歴まだ2ケ月なんでそんなん全然知りませんw

 

んで、いろいろ調べてみた。

 

(「bitflyer」のサーキットブレーカーのページより引用 ↓サイトアドレスはこちら)

https://lightning.bitflyer.jp/docs/circuitbreaker?lang=ja

 

ざっくりとだと、よく耳にするストップ高とかストップ安とかになるイメージかな!?

 

(ビットフライヤー取引所の)サーキットブレーカーは10分間で上か下に20%ほど変動すれば制限にひっかかって、その通貨は一時取引中止ってことかい!?

(ストップ高とストップ安は10分間ではなく、一日での判定なので、大まかな意味は合ってると思いますが、算出の仕方が違いますね。)

 

で、これ発動したらどうなるん? 

 

一定時間の取引中止になることで、「いったん考え直そう!」ってのは分かるが・・・

 

結局取引再開した後って、また買いか売りが集中する気がするんやけども。。。

 

どうなんでしょうか。。。

 

中国の株式市場でもサーキットブレーカーが導入されたけれども、導入後すぐにサーキットブレーカーの制度停止にすることになっているそうですし、効果(売り・買いを落ち着かせる)があまりない場合も全然あるそうですね。

 

個人的にはサーキットブレーカー発動で、いったんその流れが止まるので、取引再開後は、その流れの逆になる可能性も十分あるわけで・・・逆にややこしくなる気がしてならないんですけど。

 

あとはマイナーな取引所との価格差が広がりそうな気もしますね。

 

 


【イーサリアム急上昇による他通貨の下落】

いやー、ようやく回復してきましたね!

けっこう資産減りましたけど、昨日(/6/13)はちゃんとプラスです。

総資産換算で、約8.4%プラス。

(イーサリアムで下落した分を考慮すると約3%くらいのプラス)

 

まあまあじゃないでしょうか。

(でも目標には及ばず・・・)

 

一番頑張った子は、degibyteです。

0.00001158で買って、売り抜けたのが、0.00001365。

約17.8%プラス。(資産の半分投資だったので、総資産では8.9%プラス)

 

今日は、ビットが上がってるから、それに引っ張られて上がっている通貨は良いもしくは悪くないけど、イーサリアムみたいにビットが上がってるときにモジモジしてる通貨は今日はダメでしょうね。

 

にしむーの一言(^^)/
今日から朝早起きして、チャート分析した後、本日上がる(であろう)通貨をピックアップ(購入)するようにしました♪早起きは三文の徳っていうしなw今日はリスクに全資産プッシュです(^^♪

 

↓ poloを使ったら分かるけども、コインチェックはスプレッドは高いけども、取引数量関係なくほぼ瞬時に全額取引できるのはけっこう強いです。日本の取引所の中では、取り扱ってる通貨数が多いのも魅力的です。

中期・長期保有目的の方通貨売買取引経験の少ない方は、コインチェックは悪くないですよ。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です