「Re:ゼロから始める仮想通貨生活日記」第34話 NYカンファレンス後は…どう立ち回る?

ども、Re:ゼロから始める仮想通貨生活中のにしむーです(´・ω・`)

「Re:ゼロから始める仮想通貨生活」日記第34話 NYカンファレンス後は…どう立ち回る?

「Re:ゼロから始める仮想通貨生活日記」第34話「NYカンファレンス後は…どう立ち回る?」の巻

 

33話上書きしてしまったwww涙

 

【5/24~25朝】

「プチバブルの後は(一時的に)下がる!」

この可能性は高いですね。

GWのときもそう、ライトコインのsegwitアクティブ化のときもそう、今回のカンファレンスのときも・・・

上記のような「イベント前・中」に上昇している場合「イベント直後」や「イベント終了直前」にほぼ20%付近下がってます。

 

(でも、中期、長期で考えている人はそこまで影響ないでしょうが・・・)

(リップルの8円事件のときは上昇までに1月かかりましたが、今はリップルは8円どころではないですし、結局ライトコインも2週間かかりましたが、ほぼ回復しました。)

現状、短期で取引するのでなければ、下がったときはしっかりHOLDしておけば元に戻る可能性が高いです。

ただ、あまりにも知名度の低い通貨だとネタが特に出ず、そのまま・・・ってこともありえそうですが、上位ランキングの通貨であれば、元に戻ると信じて良いと思います。下手に損切りしようとすると、損切ったと思ったら、ちょうどそこから上がり始めて、むしろ「利益切り」になることもけっこうありませんか?私はそれで逆に痛い目みたことが多いので、下がってしまったらHOLD(忍耐)です。

 

ちなみに【 Monero 7200 → 5600 

 

 

え?

 

読者さん「あんた・・・それ、、、7200円(手数料込7500円)で買ってへんかったっけ??www」(超メシウマ)

 

にしむー「は…はい、買ってますけど・・・なにか?ww」

Moneroは7200まで上がって、いったん落ちてもまた7200まで上がってたモミってたので、中期で見ればそれ以上には戻ると思われるので大丈夫です(^^♪(さらには全資産の1/10しか割り振ってないので。カスリ傷程度w)

今は、メインはイーサリアムが全資産の80%、リスクが10%、moneroが10%という資産構成です。


で、このカンファレンス後ですが、特にネタ・大きなイベントもなさそう。

で、こんなときはこう立ち回ろうかなと思ってます。

このカンファレンス前と間で伸びてた通貨は、その勢いは失速するが、ある程度継続すると思ってます。(上がるイメージがついてるので)

そう考えると、イーサリアム、クラシック、リスク、ダッシュ、Z、モネロあたりは上昇が期待できそう。

また、大きいネタが出そうな通貨をもっておくのも良いでしょうね。

そう考えると、イーサリアム、クラシック、Z、リップル、ネムあたりでしょうか?

リップルは現状の限界店50円を超える勢いが全くないため、中期、長期戦になると思われますが、ネタが出れば、また爆発的な伸びをすると思います。なので、ネタが出るまではヨコヨコ状態になるでしょうから、ネタ出てから買いで十分かなと。

という判断から、イーサリアムがアルトコインの中では無難かなと思って、私はほぼイーサリアム寄せで保有してます。

にしむーの一言(^^)/
カンファレンスはGWに近いほぼ全通貨、軒並み上がるプチバブルでしたね。ここからはまた渋いチャートになるんでしょうが、仮想通貨生活楽しんでいきましょ♪

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です