「Re:ゼロから始める仮想通貨デイトレ日記」第5話 6/26 イーサとビットプラスでの取引結果

ども、Re:ゼロから始める仮想通貨生活中のにしむーです(´・ω・`)

「Re:ゼロから始める仮想通貨デイトレ日記」第5話  6/26 イーサとビットプラスでの取引結果

6/26 イーサとビットプラスでの取引結果

 

ビットコインプラス・・・

上がりすぎやろ!!!

 

 

2日間で200%以上、上がってるしw

 

目をつけるとこは良かったんやけどなー。

すぐ売っちゃったw

 

取引量もあんまり多くないから、上昇気流に乗るまで(取引量が増えるまで)はなかなか全額は買えんし・・・

 

で、26日の取引結果ですが(夜からの取引)

 

取引① XBC(ビットコインプラス)

買 0.0548 → 売 約0.0570

勝ち

取引② イーサリアム

買 0.1037 → 売 0.1059

勝ち

取引③ XBC(ビットコインプラス)

買 0.0532 → 売 0.0553

勝ち

取引④ イーサリアム

買 0.10595 → 売 0.1058

負け

取引⑤ イーサリアム

買 0.1052 → 売 0.1058

勝ち

取引⑥ XBC(ビットコインプラス) ← ここで持ってたらやばかったなーw

買 0.0605(平均) → 売 0.0628

勝ち

取引⑦ イーサリアム

買 0.1003 → 売 0.1016

勝ち

現在 イーサリアムを0.0990で買いHOLD中ってとこです。

 

イーサリアムは全部全資産取引ですが、ビットコインプラスは全資産ぶっこんだのは、ピンク文字の最後のところだけです。

 

で、結果、手数料引いて約8%プラスってとこです。

(っても、最近の下落→下落のイーサリアム持ち続けたせいで、まだ最高地点は更新してないけどね。)

 

6勝1敗!!

 

だいぶスキャルピング~デイトレうまくなった気がする。

上がるときの前兆、下がるときの前兆意識して、手堅くいけばあまり負けん気もする。

(上昇中の後追いはしないとかね)

 

おそらく今回勝率が良かったのは、下がるときの前兆がだいぶ分かってきたからかな。

ほんのちょい+でも「これ上がらんわ(下がるわ)」って思えたらすぐ売るってところで、

勝率が良かったのかも。

 

で、最近取引してて、一番難しいのがこの2つ。

 

上昇中の売りどきのタイミング。

2~3%プラス取れたらOKって感じで、そこ切る手前で売るってイメージでやってますが、どうなんでしょう。

もちろん買いがかなり強ければそのまま持ちますが、途中で売りが強くなったら、やっぱり売ってしまうんですよね。。。

 

「そこから上がるかどうかなんてわからないんやし、そこで売るのが正解やで!!!」

って、FXのプロに言われたら自信出るんやけどなw

 

あとは、損切のタイミング。

最近はこれ痛感してます。

(なんならこれが一番大事じゃね・・・¥?)

 

いろいろと勉強してると、損切はルール化するのが大事ってけっこう書いてある。

でも、1%下がったらってルール作ると、ちょっと(1%)だけ下がって、また上がったりもするよねw

 

ここはまだまだ経験値不足すぎて、なんとも言えんが、仮想通貨だと1%くらいの下落は頻繁にあるから、2~3%くらいに設定しておいても良いのかも。。。

あとはルール下げトレンド感覚察知のハイブリッド損切も悪くない気もする。

 

感覚だけに頼るんは良くない気もするし、ルールだけで取引するんも当てはまるとき、そうじゃないときがあるやろーし・・・

 

まあ、このあたりは経験則も大事でしょうから、自分の中でルール化していこうと思います。

 

にしむーの一言(^^)/
これ、XBC、まだまだ来るチャートしてる気がする。もっかい0.1btcラインに乗っかってくるんじゃないかな。これ張り付けたら美味しいのになー・・・

 

↓ poloを使ったら分かるけども、コインチェックはスプレッドは高いけども、取引数量関係なくほぼ瞬時に全額取引できるのはけっこう強いです。日本の取引所の中では、取り扱ってる通貨数が多いのも魅力的です。

中期・長期保有目的の方通貨売買取引経験の少ない方は、コインチェックは悪くないですよ。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です